≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

「奥利根・その②」 

前日の続きです。

O沢からの帰りは普通なら1時間半程の行程だったけれど、途中で転んで打撲った左足が段々と痛くなり、その倍の時間がかかってしまった。
渓忠さんに迷惑をかけてしまったけれど、なんとか自力でボートまでたどり着けた。

キャンプサイトにもどり、幸渓シェフ自慢の焼肉と塩チャンコ鍋に舌鼓。

IMG_1310_convert_20100804104122[1]

いつもの事だけれど幸渓シェフは学生時代に居酒屋で修業したらしく、味と手際の良さには頭が下がる。
こんな熊しかいない山中で実に上手い料理が味わえるとは、良い釣友を持ったものだ。

持参したビールと麦焼酎で気分良く今夜も、車中泊。

IMG_1307_convert_20100804104950[1]

渓流釣りやカヌー・カヤックを楽しむ人たちでダムサイトの駐車場は満杯。
ここは、噂の独立行政法人が管理している。
我々には、少しは役に立っている……。
トイレは水洗で綺麗だし、殺虫剤まで置いてある気の利いた「独行」だ。
ここは仕分けして欲しくないと、勝手な事を思ってしまう…。

螂・蛻ゥ譬ケ竭。_convert_20100803162716[1]

奥利根湖の文字通り最奥までボク等を運んでくれた、渓忠さんのボート。
10馬力程の船外機を付けてある。
これが無ければ、とても徒歩では奈良沢や小沢に入れない。
ボクも欲しいけれど、ボートを置く場所がない…。




翌日。
良く眠った所為なのか、前日あんなに痛かった膝がびっくりするほど回復していたのには驚かされた。
幸渓シェフの朝食の塩ラーメンを食べて、仲間たちと別れる。

そして、一人だけで高速上限1,000円を利用して新潟の海へ。
新潟から荒川胎内までは社会実験で今は無料だった。

6月にメンバーがやはり源流釣行した荒川を眺めて更に、北上。

隨ケ蟾晄オ√l_convert_20100803162802[1]

30年ぶりに訪れた、笹川流れでひと泳ぎ…。

ここに来たのは当時三船プロ制作のテレビドラマの撮影で、
このドラマが初プロデュースだった中島芳人と一緒だった事を思い出した。

若山富三郎の刑事物だったけれど、二人とも今は鬼籍に入っている。




隨ケ蟾晄オ√l竭。_convert_20100804111758[1]

この堤防はカゴ釣りに良さそうだったけれど、今日はルアーしか持ってこなかった。

結局、その夜は新潟のビジネスホテルに泊まる。
フロントで聞いた近くのすし屋へ、
新潟の地酒と岩牡蠣を満喫。


親父の気楽な一人旅も、悪くない。

スポンサーサイト
2010. 08. 04. (Wed) 11:33  [釣りコメント:1  トラックバック:0

コメント














奥利根O沢お疲れさまでした。 

渓隆さん 奥利根~山形釣行お疲れさまでした!
渓忠さんが早速釣行記を上げてくれましたので、早速更新しました。渓流釣りのシーズンは短いもので、今シーズンもあと二ヶ月です。しかしながら、渓隆さんが見た遡上ものの大型釣りはこれからが本格的なシーズンインです。また挑戦しましょうよ!
海釣りのメンバーの方も、テンカラ釣りに興味あれば是非ご一緒に!岩魚の骨酒なんて飲み放題ですよ!そして私幸渓の手料理も振舞います!参加希望の方は渓隆さん(田辺さん)に一報を!
2010. 08. 07. (Sat) 20:13 幸渓 [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。