≪ 2017. 09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 11 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

二又 

先週は久しぶりに「二又」に入った。

前の日、「前カド」を偵察したらお馴染の御殿場から来ているSさん達がやっていた。
でもあまり状況は良くなさそうだったので、さっさと引き上げ温泉へドボン。
翌日釣果を聞いたら、遅くに雨が降り出すまで粘ったけれどアタリ無しだったそうだ。

風呂からあがる頃やってきた佐々やんといつもの小料理屋へ。

蟆乗侭逅・ア祇convert_20100517173217[1]

城ヶ崎海岸駅近くのそのお店の美人の女将さんを「パチリ」していると、師匠達も到着。
更に宇佐美でアジをやっていた兄弟子達も到着して、いつもの酒宴。



翌朝、雨は上がったけれど「門脇の吊り橋」から望む大島はまだぼんやりしている。

螟ァ蟲カ_convert_20100517173458[1]

朝イチで「二又」に行き、釣り人が居ないのを確認してピトンを打つ。
隣の「大ズリ」では、某外資系会社に勤めているS達が夜中からずっとやっている。
それを尻目に、兄弟子たちは「前カド」へ。
師匠の古くからの友人のYさん夫妻もやって来て、いつもの「大ズリ」へ。
だんだんイサキのシーズン・インの活気が出てくる。

ボク等はいつものように午前中はブラブラして、午後になって今年初めて二又で竿を出す。
今シーズンの「二又」はダイバー船用のブイが無くとても投げやすい。
左隣の「大ズリ」からウキを流してくるカゴ師が居ても全然気にならない。
潮は右に早く流れていて、いい感じだ。
ボク等は右隣の「モズガ根」の遥か沖合までウキを流すことが出来る。
盛期にはその辺りでウキがスポンと入ることが良くある。


しかし、出始めたカゴ師達の活気とは裏腹に今年のイサキはまだ機嫌が良くない…。
ガゴ師の意気込みも、釣りの神様にはまだ届いてないようで、
イサキ・シーズンまだ開幕せず!

結局、釣れたのは師匠のこの一匹のみ。

蟶ォ蛹?_convert_20100517180456[1]

でも、流石に師匠だ。


帰りに藤沢の畑に寄る。
こちらの畑は今のところ順調に作物が育っている様だ。
この先は分からないけれど、その日も「スイカ」や「山芋」の苗を植えた。

逡狙convert_20100517180611[1]

これは先日植えた「トマト」や「ナス」や「ネギ」達だ。
釣果は無かったけれど畑仕事の師匠である渓太のお袋さんから、「ニラ」と「フキ」を貰って帰宅する。

我が家人の機嫌や如何???
スポンサーサイト
2010. 05. 17. (Mon) 18:54  [釣りコメント:1  トラックバック:0

コメント














管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010. 05. 22. (Sat) 03:46  [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。