≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

世附川 

式根島の大ダイ連発の余韻が残る中、「武蔵野てんから会」のGWキャンプ・フィッシングに参加した。

P1000172_convert_20100510103206[1]

この川は今年の解禁シーズンインの時、TXの番組「釣りロマンを求めて」で紹介された。

若い二人のてんからマンは、到着後すぐにテントサイトから徒歩1時間以上の沢を目指して既に出発した後、我々中高年プラス小学生てんからマンはゆっくり林道を行く。

P1000174_convert_20100510103555[1]

この沢は都会から近くだけれど、こんな吊り橋なんかあって、野趣たっぷりだ。

その橋から、この会の実質的なリーダーである幸渓親子をパチリ!
P1000176_convert_20100510103651[1]

この辺は放流モノだけれど、魚影は濃い。
午前中はニジマスだけだったが、午後になると早速ヤマメがボクの逆さ毛バリにくらいついて来た!

P1000179_convert_20100510104253[1]

27㎝程の中型だけど、やはり山女は綺麗だ。
海の魚とは違った気品がある。

この日は全員、魚の顔を見れた。
なんと、いつもボウズの渓太にもニジマスが来た!

P1000182_convert_20100510103845[1]

夜は、幸渓が作ってくれたヤキトリで乾杯。
持参した缶ビール、ワンカップ等を飲み熟眠する。


翌朝、やっとてんから竿でニジマスをゲットできた渓太がキャスティングの練習。

P1000184_convert_20100510113105[1]


P1000185_convert_20100510111552[1]

左手がなんだか怪しい。
フェンシングと勘違いか…?
いつも笑わせてくれる渓太だ。

早く彼にもボクが釣った山女の様な美しい彼女が、出来ますように……。
スポンサーサイト
2010. 05. 10. (Mon) 11:36  [釣りコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。