≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

鮭川の鮭釣り 

福島の川が入れなくなって以来、此処山形の鮭川に通っている。
今年で3年目。

ムサテンのメンバーと旧メンバーと行って来た。

2014鮭川①


早朝は寒くて、川は霞が降りている。
漁協の話では鮭は沢山遡上しているとの事。
半信半疑で釣り始める。

2014鮭川②


当日は参加者が16名と今までで一番少なく、此処の一番のポイントに入れる。
しかし案の定、長いサーモンロッドの地元勢の餌釣りが有利で次々と大型をヒットさせている。

と、ルアーのボクにもすぐヒット!
形の割には引きは少ないが、それでも3キロ位の中型が上がる。

他のメンバーにも次々とヒット。
但し残念乍らみんな背びれや尾びれのスレ掛かりばかり。
やはり、川もここまで遡上した鮭に食欲は無い。
本来の鮭のルアー釣りは川底を転がすようにルアーを流し鮭を誘うのだが、此処では通用しない。
仕方なく、一本のフックで引っかけるしかない。

でも、産卵直前の鮭でも尾びれなんかに掛ると中々岸へ寄って来ない。
ボクも最後の取り込みの時にミスをしてジギングロッドを一本折ってしまった。
全く初歩的なミスだった。

そんな事もあったが、
天気もいつの間にか良くなり穏やかな秋日和。

2014鮭川③

鳥海山も顔を覗かせてくれた。
メンバー全員に鮭は恵みをくれた。

2014鮭川④

遥々、山形まで来た甲斐はあったかも・・・?

最後に記念撮影で納竿。

2014鮭川⑤

シニアメンバーならではの平日一泊山形遠征鮭釣りの、
晩秋の好日でした。




スポンサーサイト
2014. 11. 16. (Sun) 11:19  [釣りコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。