≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

イサキ釣り 

先週は金曜から師匠と佐々やんが〇川に行くと電話があった。
ボクはその夜は新宿で飲み会があるので次の土曜日からにする。

師匠は二夜連続。
というのも、一晩中やって14匹ゲットしたと言う。カタもまずまずの良型。
特に朝方が良いらしい。

ボクはそんなにやるつもりはないが、行ってみるとスーちゃんと仲良く同じ岩に並んで竿を出している。

北川右

そこはボクが投げる予定の場所だったのに、すっかりスーちゃんがやってきてピトンを打ってしまったと師匠。
ホントはこの二人、仲が良い。

ボクは仕方がないので、その手前の斜めに傾いた岩でやることにする。
そして、左のナマコの形の岩に「チームイ〇イ〇」のTさん。

北川

ボクの場所は少し奥まっているので距離的にアドバンテージがある。

そして、一番右の先端にはY君と彼の仲間がやっている。

更に、ボクの左の堤防側のゴロタには〇〇会の人たち。

ずらりとカゴ師が並んでいる。

風も治まり、
土曜日の〇川のゴロタは賑やかに暮れていった。


という訳で、その夜のイサキの釣果は・・・?

矢張り先端のY君たちがリードしていたが、
伏兵のスーちゃんにお馴染みのメジナを筆頭にアジ、イサキと快調に当たっていた。
ホントはボクが投げている予定の場所だが、今年のスーちゃんは式根といい、当たり年だ。

ボクはと言うと、

イサキ

距離のアドバンテージがあったが、
暗くなって頑張って遠投した。
何とか一尾はゲットする。
大きさも38センチ位ある雌のイサキだった。

そして、この夜の師匠。
疲れたのか8時すぎには竿をたたみだした。
スーちゃんばかり釣れて嫌になったみたい。
イサキ釣りにしては珍しく、ボウズでの帰還となった。

二日続きの連荘とは成らなかった様だ。
・・・。



スポンサーサイト
2014. 06. 02. (Mon) 18:38  [未分類コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。