≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

烏賊釣りはマゾか・・・? 

東京に大雪が降る前の日、いつもの堤防に行って来た。
多分、今夜もダメだろうと思いながら堤防で寒さに耐えるため…。
まるでマゾヒストの心境だ。

それでも小田原のご隠居に電話すると、ボクが行くなら行くと云ってくれる。
嬉しい限りだ。
この時期一人で堤防は淋し過ぎる。

着いてみると、堤防はウネリがあって海産物も見えない。
ワカメが少し生えてきているぐらい。

明るいうちに生きアジを投入する。
すると、漁師のS君がやってきて先ずイワシやキンギョを釣って、鱸釣りを始める。
そうこうしていると、ご隠居を初め所沢の三兄弟もやって来る。
また、O館名人やI田さんも仕事帰りに見学にやってきたりして、結構賑やかになる。

突然、
S君の竿が大きく曲がる。
…愉しそうにやり取りをしている。
上がったのが、80㎝位の鱸。
久しぶりで嬉しそう。

夕方にはヒラメや鱸が時々大きくジャンプするのもこの時期の特徴。
魚は居る!!!

そして、今夜もイカはダメかと思ったら意外や意外。
最初に掛けたのが、所沢兄弟の弟。
次が、遠目でご隠居。
アオリが連荘。
ボクも同じところを流していたのだがアタリがない。
おかしいなと思いアジを調べると、齧られている。
全くアタリがないのに…。

そんな時はやはり、此奴だった。

ヤリイカ

久しぶりのヤリイカ。
そして、久しぶりのスランプ脱出。

その後、連荘とはいかなかったが回復の兆しだ。

オマケにご隠居はヤエン仕掛けに掛かったアオリを、
ヤエンを投入しないでタモで掬うという曲芸を見せてくれた。

釣れる時は不思議に釣れるし、
釣れないときは何をしても釣れない。
釣りは、悩ましい。

そろそろ月も良くなる。
烏賊シーズンはまだまだ続く。
多少の雪には負けないぜ!





スポンサーサイト
2014. 02. 09. (Sun) 16:41  [釣りコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。