≪ 2017. 09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 11 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

釣れたり、釣れなかったり。 

寒い日が続いているが、
今週も暇を見つけてせっせと釣行。

邀ウ逾枩convert_20130127103334[1]

この日は風もあまりなく、何とか釣りが出来る。
スズキ狙いの漁師のSと友人のM。
早川港で釣ったイワシを餌に狙っている。

それを尻目に元蒲鉾屋のSさんが早々にアオリをあげる。

繧「繧ェ繝ェ_convert_20130127103423[1]

中々、いいサイズ。

ボクのこの夜は好調で、
小型を一つとこの写真と同型を一つの2杯。
マズマズ。




そして昨夜。
風が強く、これは無理かなと思ったが師匠も行くというので付き合うことに。

着いて見るとやはり南西の風が強い。
しかし、夜には止みそう。
師匠の車で仕掛けを作っていたら、小型のゴムボートに2馬力の船外機を付けた二人組が海に出てゆく。
この南西の風は危ないな、なんて思ったが、後から来たスーちゃんとお喋りして、すっかり忘れていた…。


そろそろ暗くなりそうなので支度をして、アジを付けて第一投。
するとサイレンを鳴らして赤いレスキュー車がやって来て、救急隊員が何人もこの堤防にやって来る。
聞いてみると、ボートに乗った二人組が風に流され漂流中のSOSだそうな。

邀ウ逾樞蔵_convert_20130127103501[1]

レスキュー車やパトカーがその後も続々やって来る。
おまけにテレビカメラを担いだ報道も…。

30分ほど無線でやり取りして、救急隊員がボートをやっと発見。
はるか二宮の沖あたりまで流されているらしい。
ボクもテレビカメラの望遠レンズで見せて貰ったら、
波に揺られながらも懸命にこちらに向かってヘッドランプを振っている若者が見える。
すごく遠く、小さくしか見えないが、さっき出て行った二人組だ。

その後、早川港から救難の漁船が出航して何とかボートを救出、そして早川港まで曳航していった。

本人たちは必死だったろうが、
とんだお騒がせのボート野郎だった。

それを尻目に師匠が記念撮影。

邀ウ逾樞贈_convert_20130127103537[1]

連中が全て引き上げた後で、釣り再開。

しかし、師匠がヤリイカ、アオリ。
スーちゃんもアオリ、と上げてゆく中…
ボクにはイカが乗らない…。

しかもあまりの寒さに戦意消失。
残りのアジをスーちゃんにあげて退散。
……。

釣れたり、釣れなかったり。
そして遭難騒動があったり。

冬の波止場には、色んな事が起こります。
昨シーズンはスーちゃんが冬の海に落っこちたし…。
遭難には、ボクも気をつけよう!






スポンサーサイト
2013. 01. 27. (Sun) 11:30  [釣りコメント:1  トラックバック:0

コメント














寒そう 

寒い のに 頑張るねー kちゃん こびとずかん のキャラだねー 海に いるんだろーなー あんな 生物 まだ俺は 冬眠中だねー
2013. 01. 28. (Mon) 22:20 S谷 [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。