≪ 2017. 08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 10 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

イカ釣り二夜 


先週のイカ釣り。

先ずは平日、某夜。

場所はいつもの堤防。

邀ウ逾樞蔵_convert_20121202160205[1]

気温はウーンと下がって真冬並み。
昼間のカゴ師に代わって、烏賊オヤジ達の登場。

この堤防はこの季節でも、必ず知り合いが居るのが嬉しい。
最近、釣りの腕をめきめき上達させた(??)らしいコックのRさんは今日は来ていないが、今やすっかり冬のイカ釣りの常連で小田原の元蒲鉾屋のSさん。
漁師のSくん、魚笑会のT川さんや仕事帰りに必ず顔を出すO館さんetc…。

そして、この夜は明るい内からアオリイカ達もそれに応えてくれて、
沢山堤防の周りにやってきていた。

邀ウ逾樞贈_convert_20121202160309[1]

ボクにも最初は小さめ。
そして、次が大きめ。
その後が、まずまず・・・

繧「繧ェ繝ェ繧、繧ォ_convert_20121202160346[1]

この夜は5打数3安打の猛打賞。

漁師のS君は5打数6安打!!!
(5匹のアジで6ハイGET)

イカのサイズが良くなるにつれてエギングよりも、活きエサ釣りの方が有利になる。

7時半には終了して帰宅。

寒さを感じるまでもない夜でした。






そして、週末の夜。

魚笑会の大会があった日。
ボクは斎藤光正監督の葬儀のため大会は不参加。
しかし、午後になって急に烏賊ちゃんに会いたくなって・・・。


来てみると、
この日はさらに寒さは厳しく、風も強い。

邀ウ逾樞造_convert_20121202160419[1]


堤防も波が被っている悪条件。

そんな中、師匠やスーちゃん達と釣り開始。


ところが、最初の小さめのアタリを逃した後は、
全く電気ウキが沈まない。

何度流しても、波間に赤い電気ウキがゆらゆらと漂うばかり。
すっかり、ボクのアジは嫌われたみたいで、
ちっとも烏賊が抱いてくれない。

それはまるで、
来ない客を求めて彷徨う売れない夜鷹の様。
赤い電気ウキが儚い蛍に見えてきた。
そういえば昔、売れない女娼を描いた『蛍』という映画に関わった事があったっけ・・・。
フェリーニの『道』の日本版みたいなテイストを狙った映画だった。
その監督にも、光正監督の葬儀の時に久しぶりに会った。


結局、
師匠とスーちゃんには一パイづつ。
ボクにはその一パイが遠く、5打数0安打で、
冬の堤防の寒さを痛いほど感させられただけ。


しかし、
釣れたり、釣れなかったりは軟体動物の気分次第、
師走の寒く厳しいオヤジ達の夜は、
まだまだシーズンインしたばかり。








スポンサーサイト
2012. 12. 02. (Sun) 17:34  [釣りコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。