≪ 2017. 08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 10 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

前カド 

 式根島遠征が延期になり、諦めきれないので師匠たちと前カドに行く事になった。
しかし、イガイガをはじめとする城ケ崎一帯は風が強く釣りにならない。
でもこの風向きなら前カドはいけるかもと思い車を走らせた。
予想どおり、風はあるものの何とか出来そう。

ぼら納屋まえのゴロタではこんな感じ。

P3200067_convert_20100322170432[1]

前カドに上がってみると、いつものイガイガのメンバーが風を避けてここでやっていた。

P3200068_convert_20100322170549[1]


Nさんに、Sさん。
先週、Iさんがイガイガで50数センチのコマサを上げたらしい。
でも、今日ここで、上がったのはメジナだけ。

ボク等の今回の狙いはイサキの偵察だ。
「高原の湯」に寄り、回転寿司で腹ごしらえをしてマズメを待った。

今回は「渓太」も参加しての磯での夜釣りだった。
どんなへまをやらかしてくれるか、楽しみだ。

ウキを電気に変えてすぐ、師匠にあたり!。
この日は「60肩」で本調子でない師匠は、竿もグレーダーだ。
竿が大きく撓るもグレーダーの悲しさ…、根に持ってゆかれる。
そのまま佐々やんのラインとも絡み、
……魚は上がらず。
多分、メジナ……???

あたりがすっかり暗くなり暇なので渓太の様子を見に行ったところで、ボクのウキがピクンと入る!
あわてて駆け戻り、ピトンから竿をもつとウキがでてくる。
しばらく待つと、また入った!
グッと合すと、魚の乗りが確認できた。大きそう!
こんな当たりは鯵の可能性が高いので、強引には巻けない。
躊躇しながらリールを巻いていると、師匠と同じで根に持ってゆかれた。
メジナだったか…?

待つ事一、二分…。
緩めた糸をまた煽ると再び魚信!
しめたと思いそのまま強引に巻き続けると、やがて魚は浮いて来た。

遠目に茶色くみえた魚影、一瞬イサキだとヌカ喜び。
上がった魚は「カサゴ」
それでも40㎝近い良型。
刺身で食べられそう…。

結局、その夜はこれだけ。
イサキには、まだ早し。

近くの居酒屋で、皆でビールやホッピーで宴会。
渓太の話で盛り上がる。
12時過ぎ師匠の運転で門脇灯台の駐車場へ。
そこで車中泊。
渓太と二人では狭い。
外は大荒れの暴風雨だったけど、二人とも爆睡でした。

翌日は雨はあがるも、風は依然強し。

宇佐美に場所を移すも、風で出来ず。
その日、名古屋から帰って来た水さんがハトヤ裏のテトラで竿を出すも、当たりなし。
西風で、水温がさらに下がっていた。

ボクはその前に帰京する。

翌日、東京の靖国神社の桜が開花。
しかし、我が家の桜はこんな感じ。

2010032215490000_convert_20100322170915[1]


洗足池に行ってみたが、こちらも未だ蕾だった。
イサキはまだ早かったけど、桜はもうすぐだ。



スポンサーサイト
2010. 03. 22. (Mon) 18:26  [釣りコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。