≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

今年もイサキを求めて・・・ 

今年もイサキを求めて東伊豆への釣行が始まった。

師匠が○川で日中からイサキが上がっているとのネタを仕入れる。
半信半疑のまま、○川に向かう。

昼ごろに着いた佐々やんが此処の常連さんに交じって堤防でカゴを投げている。
が、全然アタリが無いとの事。
定置網方向に投げていたカゴ師は顔馴染み。
向うから声をかけてくれた。
彼らは朝の暗い内からやっているがアタリが無いとの事。
昨日まではイサキは確かに居たらしい…。
……。
彼らは場所移動するとの事。

それでも夕マズメを狙って、ボクは竿を出した。

しかし、何投も投げない内に地元の漁師たちがエビ網を入れ出す。
しかも堤防を取り囲んで何重にも…。
そして、ゴロタの方にも…
これでは釣りにならない。
15日の禁漁になるまでは仕方が無い、と諦めてボク等も場所移動。




こうなれば行く所は、○カドしかない。
近くにできた300円の駐車場に車を停め、一人で入磯。
(佐々やんは、式根の疲れか?意気消沈か?一人高原の湯へ…)

繝槭お繧ォ繝牙、彑convert_20120515105544[1]

マル定の左に入り、一人遠投を繰り返す。
潮も悪く、アタリも出ない。

やがて師匠達も到着。
正面に入る。

やはり、ココのイサキは未だ早いのか…。

結局、師匠に大型のサバが喰ってきただけで、この夜はオシマイ。

4人で「金べえ」へ向かう。




翌朝、何処へ行くか迷った。

○○○○根に入ったスーさんに状況を聞くが、あまり良くない。

結局、昨日のリベンジで○川へ。

蛹怜キ昶蔵_convert_20120515105627[1]

ここではYさん達がやっていた。
ボクはその隣に入らせてもらう。

師匠と佐々やんはテトラで…。

定置のロープ方向に遠投を繰り返すが、
この日もアタリ無し。
ふと、テトラに乗った師匠を観ると…

蛹怜キ昶贈_convert_20120515105705[1]

いつもの何とかクラッシュでラインと格闘中。
まっ、両軸遠投の宿命か…!?

そのうち風も悪くなり、ボクは終了。

となりの大川温泉の露天風呂で汗を流す。

螟ァ蟾拈convert_20120515105741[1]

伊豆に来ると温泉は付き物だが、この温泉はボクのベスト3に入る。
「環境・湯質・安さ」の全てが揃っている。

と言う訳で、今年もイサキ・シーズンに突入も、
未だ釣果、ゼロ!




翌日、師匠から電話。
ボクが帰った後も○川で粘って、
やっと念願のイサキを上げたそうだ。
それも40㎝クラスの…!。

いつもバック・クラッシュばかりしている訳では、ないらしい…。






スポンサーサイト
2012. 05. 15. (Tue) 10:40  [釣りコメント:1  トラックバック:1

コメント














管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012. 05. 19. (Sat) 06:01  [編集]

トラックバック

まとめtyaiました【今年もイサキを求めて・・・】 

今年もイサキを求めて東伊豆への釣行が始まった。師匠が○川で日中からイサキが上がっているとのネタを仕入れる。半信半疑のまま、○川に向かう。昼ごろに着いた佐々やんが此処の常連さんに交じって堤防でカゴを投げている。が、全然アタリが無いとの事。定置網方向に投げ...
2012. 05. 15. (火) 18:06 まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。