≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

『ルート・アイリッシュ』 

「ルート・アイリッシュ」とはイラク戦争時の米軍駐屯地の安全地帯(グリーン・ゾーン)からバクダッド空港へ向かう道路の事。
当時、世界で一番危険な道路と言われた。

その戦場で起こったの出来事をイギリス人のケン・ローチが映画にした。


ルート①

イギリス人のファーガス(マーク・ウォーマック)と親友のフランキー(ジョン・ビショップ)はイラク戦争の傭兵だった。
彼らは民間戦争会社から高額の報酬を得るために戦場へ行った。

ファーガスは無事に帰国するが、戦争後遺症を病んでいた。
一方、フランキーは「ルート・アイリッシュ」で銃撃戦に出会い戦死する。
そのフランキーの死をめぐってファーガスとフランキーの妻のレイチェル(アンドレア・ロウ)が直面する戦争の現実。

イラク戦争はブッシュが引き起こした悲惨な戦争だ。
米に続く英国等が其々の国益の為にフセイン政権を倒した。
その戦争に勝者は無く、
沢山のイラク人の死者と悲劇が残された。

それでも、この戦争で潤った奴らは確実に居る。
戦争は或る意味で「産業」でもある。
それをケン・ローチは炙りだそうとしている。

ルート②

映画の中でイラク人の歌が印象的だ。
地球上で最初に文明が生まれたのがチグリス・ユーフラテスとメソポタニアのこの地域だ。
そこから文明は広がっていった。
しかし、今ここは地球上で最も悲惨な地域になった。
―――そんな意味の歌だった。





ルート③

無二の親友を失ったファーガスと愛する夫を亡くしたレイチェル。
心の隙間を埋めるように二人が情を交わすシーンは、
哀しくて、痛々しかった。

『麦の穂を揺らす風』や『エリックを探して』の社会派映画で有名なケン・ローチだが、
とても秀逸なラブ・シーンでもあった。

ルート④








スポンサーサイト
2012. 05. 03. (Thu) 13:34  [映画コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。