≪ 2017. 09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 11 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

桜、満開だが…? 

先週末は、各地で桜が満開!

向かった西の堤防の近くの○○大川沿いの桜も満開!

謌ク逕ー譯彑convert_20120409122041[1]

小さいけれど、ここでは大川。
稚鮎の溯上はまだ見れないが、アマゴが居るらしい。
でも、目視はできない。




堤防に着くと前日から来ている、師匠や佐々やん達。
前夜は強風で釣りにならず、それで、今夜に賭けているそうだ。

でも、そんな日は……。

謌ク逕ー螟墓勹_convert_20120409122132[1]

夕陽が綺麗な西の釣り場。

スーさんも東の磯が風で出来ずに、此処に参上。
常連のTさんやTチャン、それに○神常連のE君も夜に到着。
久しぶりに大人数で竿を出す。

沖には太刀船も数隻。

しかし、案の定…。
結果は、寒し。

それでも皆に一度ずつはアタリがあった。
見事、それに合わせられたのが師匠。
それに、一番初心者の○○チャン。
他は釣果無し。
一番上手いと自認している師匠と、一番下手な○○チャンだけとは…。

太刀は気まぐれ。

その後、全くアタリが遠くなり、温泉近くの焼鳥屋へ。
久しぶりだが、味はまずまず。
港町の焼鳥にしては上等だった。




翌朝は師匠と投げ錬。

無風状態。
空の15号のヤマシタのカゴで投げる。
けれど、やっと100mぐらい。

こんなものか?

前日はヒラマサ竿で150m付近にある青いブイに当たりそうになったと嘯く師匠も………。
○○○……。

ボクが飛ぶようになったのか、師匠が飛ばなくなったのか?
それとも、風の所為か…。




家に帰って、近くの洗足池へ。

満開の桜の中、太郎・次郎の猿回し。

螟ェ驛弱・谺。驛酸convert_20120409122205[1]

毎年、恒例になったきた。


来週は、
いよいよ東でイサキだ!

イサキ・シーズン開花といくか!?



スポンサーサイト
2012. 04. 09. (Mon) 13:13  [釣りコメント:1  トラックバック:0

コメント














たのしそーじゃん 

まーだ 冬の魚やってんの もー出とるよー 今年は いいよ 早く来て まいといてよ そろそろ冬は終わりだよ ヨロシクー。
2012. 04. 09. (Mon) 20:27 S谷 [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。