≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

ツ・レ・ナ・イ 

「つれない」の意味は国語辞典には「思いやりがない。薄情である。冷淡である。」とある。
今年の海はホントに「つれない」海だ。

そうと解っていても、恋しい彼女に会いたくて出かけた。

兎に角、週末になると海を見ないと気が済まない。

途中、○神堤防に寄ったら、
堤防は無人。
コマセの跡が残っているだけ…。



小一時間程、車を走らせ○○○。

此処も無人。

一人で竿を出す。

螳・ス千セ酸convert_20120220115106[1]


されど、
潮も流れず、
ウキも入らず。
「釣れない」か、「つれない」か?

時間だけが流れてゆくだけ。

こんな時もあるさ、と諦める。

早めに伊東の温泉に入る。

「道の駅」から歩いて行ける居酒屋『満開』で、ひとり酒。
この店の女将さんと、
伊豆高原でよく行く居酒屋『金べえ』の女将とは伊東の高校の同級生。
どちらの店も、偶然に見つけて入った店。
面白い偶然もあるもの…。

そして、どちらの店も美味しくて、女将は美人です。

鮪の刺身、シラスおろし、牛のカルビ焼き。
ビールに熱燗。




翌朝。
○神堤防に寄るも、知った顔無し。

○川に行っていた、スーさんからアオリが一パイだけの釣果報告。
少しは出ているみたい。


藤沢の畑経由で、帰京。

土産は「白菜」に「ブロッコリー」。
隣りの栗林で見つけた「ふきのとう」。

そして、某堤防でギャフで引き上げた○○○。
この大きさだと一つで、千円ぐらいする。
魚や烏賊よりずっと高価だ。





更に、翌日。
ムサテンの毛鉤巻き教室に渓太と参加。
メンバーのダンスアカデミーの教室を借りての講習会。

豈幃王_convert_20120220115211[1]

来月の河津川の初釣行用の毛鉤を巻く。

果して、出来上がったのがこの「伝承毛鉤」

竭。豈幃王_convert_20120220115247[1]

講師役の幸渓曰く。
「黒部源流の初心な岩魚なら、これでも喰うかも?」

毛鉤巻きの道も、
険しく、遠い。
………。



スポンサーサイト
2012. 02. 20. (Mon) 12:35  [釣りコメント:1  トラックバック:0

コメント














つれない・・なーーぁぁ 

お疲れさんでさんでした。一言言ってくださればご案内したものを・・・www

○代で鯖がつれてるという~~ けど・・やはり 

烏賊のほうがいいですかね~~ www
2012. 02. 20. (Mon) 14:39 金ちゃん [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。