≪ 2017. 10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 12 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

『WARRIOR(ウォーリアー)』 

寒いので少し、南の国に行っていた。

途中の飛行機の中で観た映画が、
『モテキ』と『アントキノイノチ』と『ウォーリア』。

抜群に面白ったのが、日本では未だ公開していないこの映画。

ウォリア―①

ミッキーロークの『レスラー』、クリスチャン・ベイルの『ザ・ファイター』とこの所、一年ことに格闘技系の痛快作が公開された。
(おっと、ロボットの『リアル・スチール』もあった…)


元ボクサーでアル中の家庭破綻者の親父にボクシングを叩き込まれた兄弟が、親父と決別し、それぞれ別の人生を歩いていた。
お互いを憎み合いながら…。
そんな三人が、アトランタで行われる総合格闘技ナンバーワンを決める大会で再会する。
そこで又、反目しあい、喧嘩し合い、最後はお互いを認め合う。
極めて単純明快なアメリカ的家族ストーリーだ。
ところが、この典型的なB級映画が実に良いんだな。
とりわけ、格闘シーンが素晴らしく興奮する。
これだけ肉と肉、骨と骨が軋むようなレスリング映画は今までボクは観た事がない気がする。


今や日本ではあまり観なくなった総合系の格闘技だけれど、アメリカではまだまだ人気が高い。

兄のジョエル・エドガートンは格闘技のリングに上がっていたが、結婚し半引退のかたちで高校の教師をしながら家族を養っている。
弟のトム・ハーディーは海兵隊に入っていたが、諍いを起こして今は脱走兵。
親父のニック・ノルティは酒はやめたが、孤独な一人暮らし。
どう見ても「丹下段兵のオヤジ」だ。

それにヒョードルみたいなロシア人レスラーやボブ・サップみたいな連中が登場してトーナメント戦を行うという仕掛け。
勝った奴だけが高額な賞金を手にする事が出来る。

ウォリヤー②

そして、
最後は供に勝ち残った兄弟が、人生を賭けて闘う。

予想通りの予定調和の展開だけれど、血沸き、肉躍る殴り合いの凄まじさに、しばし狭い飛行機の空の上ににいる事を忘れていた。

お陰で、シンガポールから羽田の7時間があっという間に過ぎてしまった。
飛行機の中の映画も、随分と観易くなったものだ。

ウォリアー③

劇場公開されたら、直ぐにでも観に行きたい!
監督はギャビン・オコーナー。


予告編も貼り付けとこう。






スポンサーサイト
2012. 02. 09. (Thu) 18:22  [映画コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。