≪ 2017. 04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 06 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

寒い! 

寒いけれど、出かけた。
西へ先ず、車を走らす。
朝の予報は悪くなかったけれど、着いてみると西が強く吹いている。

いつもの堤防は知った顔もなく、知らない親父たちがカマスの竿を出している。
夜になっても風は止みそうにない。

又、車に乗り込み峠越え。

陽はすっかり落ちかけたが、約40分で東の○○○に到着。
いつもの赤堤防ではなく、通称ケーソンに行く。

すると一人だけ釣り人。
近づくとスーさん!
アジ狙いらしく、コマセを融かしている。
ボクは横に入って、アジの泳がせ。

竭。螟懈勹_convert_20120129112257[1]

竭?螟懈勹_convert_20120129112154[1]

風がないので、寒くはない。

しかし、ウキはぼんやり浮かぶだけ。
峠を越えてきた活き鯵は元気がない。

7時頃、スーさんにやっと一匹の良型の鯵。
でも、それだけ。

明日は○○○○根に行く、スーさんを一人残しボクは撤収。

伊東の「芝の湯」につかる。
ココは300円。

帰るのも面倒なので、伊東の道の駅へ。
直ぐ前の回転寿司で、ひとり腹を満たす。
安いけれど、不味い。
しかし、
ビールと日本酒でいい気分。




翌朝。
米神経由、小田原FBCで漁師のS君と待ち合わせ。
注文の40πの一発カゴ用のお皿を渡す。
しっかり良いのを作るんだぞ!

畑を経て、帰京。


今年になって、まだ、
魚も、烏賊も釣ってない。
…………。

今年は春まで、ダメかも…。


スポンサーサイト
2012. 01. 29. (Sun) 11:35  [釣りコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。