≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

いよいよ、師走。 

12月に入って、海は荒れ模様。

畑に寄って、大根を数本収穫。
釣友達にお土産。




螟懃アウ逾枩convert_20111205150823[1]


雨の降りだす前の、○神堤防(正確には波止場らしい)で、夜だけ烏賊釣りするも4打数4三振の大不調。
すっかり合わせのタイミングを見失う!

後から来て、2ハイゲットした師匠と早川の居酒屋『海の蔵』へ。


翌朝、起きてみると…

竭?邀ウ逾枩convert_20111205150658[1]

佐々やん・マッチー・師匠達がイナダ釣り。

堤防にバケツ等を置くと波に流されてしまう。
手前の波が被らない所でコマセと餌を付けて、堤防ではスタンディングで魚信を待つ。
かなり疲れるし、危ない釣り。
馴れない人は決して真似しない事。

ボクはそんな釣りは止めて、箱根・宮の下の『太閤の湯』へ。

去年に比べて100円値上がりしていたけれど、400円で入れる。
源泉掛け流しで最高の湯質。
番台の小母さんが少し煩いけれど、箱根一のお薦めです。

途中、雨の箱根の紅葉。

邂ア譬ケ_convert_20111205153009[1]

下の川は芦ノ湖が源流の早川。

○神に帰ってみると、

竭。邀ウ逾枩convert_20111205150735[1]

堤防は完全に波が被っている。

右の少し高い所に残された、佐々やんと師匠のクーラー。
スーさんのバケツは無残に流されて粉々になっている。

この後、師匠が“マリオ走り”でそのクーラーを救出。





活き鯵を買ってしまったので、早川港を偵察。

譌ゥ蟾拈convert_20111205151152[1]

此処なら、出来そう。

そして、暗くなるのを待って烏賊釣り。

しかし、全く魚信なし。

0打数0安打


その夜は、早川の『庄太郎』。
二夜連続のボウズでの酒宴。
トホホ…。




帰宅の予定が、早川の港の駐車場で車中泊。
(ココの魚市場の二階にある食堂の刺身定食は安くて、旨いですよ。)


そして、夜中に起きだし未明の○神堤防へ。

竭「邀ウ逾枩convert_20111205151036[1]

烏賊は二夜連続のボウズだったので、
執念のイナダ釣り。
………。

イナダは「場所」と「時間」と「畑」と「タナ」を間違えなければ、必ず釣れる。
それらは、とても重要なのだけれど、それさえ合えば誰でも釣れる。
しかも、向う合わせでウキが入ればリールを巻けば良いだけ。
極めて簡単である!

繧、繝翫ム_convert_20111205151233[1]


一時間弱で、この釣果!

最大サイズが50㎝未満だから、たかが知れてるけれどネ…。





帰りは師匠に畑に寄って貰い、ゴボウ掘り。

師匠はゴボウ掘りも上手かった!


スポンサーサイト
2011. 12. 05. (Mon) 16:36  [釣りコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。