≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

『カーボーイ&エイリアン』 

このBlogのファンで、友達のヨッチーがボクの観る映画の選択が偏っているという。
地味な映画が多いという。
他にも同じ事を言う友人がいる。

ボクは決してそうは思っていないけれど、そうなっているらしい。
そんな理由でもないのだけれど、
昨夜はそのヨッチーと呑む約束があったので、その前にこの映画を観た。

①カーボーイ

実は『アジョシ』を観ようと思ったのだけれど、渋谷の劇場(ヒューマントラスト)が珍しく満席で観れなかった。
仕方なく、「ダニエル・グレイグ」と「カーボーイ」という名前だけで東宝シネマに入ってしまった。
ボクは「007」の時からダニエル・グレイグのファンだし、西武劇と時代劇が大好きなのだ。
だけど、初めに言ってしまうけれどこの映画、荒唐無稽な駄作だ。
それでも観ている分にはそんなに不満も無いし、金を返せとも思わない。
こんなB級映画はいくらでもある。
映画ってそんなもの。
観る映画の全てが良い出来で感動作だったら、かえって詰まらない。

ボクが観て、それなりに気にいった映画をこのBlogで少し書いている。
そうしないと、忘れてしまう映画だってある。
DVDなんかだと、以前DVDで観た映画をまた借りてしまうことだってある。
恥ずかしいけど…。

映画って、劇場に入って、映画が始まる前は結構楽しい。
観始めると、段々詰まらなくなって、途中で出てきちゃうのもあるけれど、
それでも数日後は又映画館に観に行ってしまう。
そんな繰り返し…。

昨日の映画も、
ダニエル・グレイグのカーボーイスタイルは決まっているし、拳銃をくるりと廻してホルダーに収めるアクションもカッコ良かった。
出てくるエイリアンらしき怪獣はチンケだけれど、オリビア・ワイルドは見つけ物だった。

②カーボーイ

ハリソン・フォードが何故居るのか分からないけれど、さしずめ「盗賊たちと二流エイリアン」みたいなこの映画も、薄汚れた西部の悪党どもを観ていると何故だか楽しくなるから不思議だ。
こんな映画だって、ボクはそこそこ愉しめた。


そして、
その後のヨッチーと下ちゃんと飲んだ新宿の酒も、
旨かった。


スポンサーサイト
2011. 10. 27. (Thu) 17:25  [映画コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。