≪ 2017. 06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 08 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

釣り大会 

先週はボクらのカゴ釣り専門の釣り会(魚○会)の釣り大会が○神堤防であった。
この会はこの○神堤防に集まるカゴ釣り仲間が中心になり出来た会。
もう20年以上続いている。
関東では一番古いカゴ釣りの会かもしれない。

この日は生憎の雨。
しかも土砂降り…。

邀ウ逾槫、ァ莨壺蔵_convert_20111024102001[1]

狭い堤防にひしめき合ってカゴを投げる。
中央部はクーラーが一個やっと置けるスペースしかない。
オマツリは珍しくないが、ここではそれなりに統制がとれている。
誰かが魚を掛けると皆が協力してラインを調整するので大きな混乱は起こらない。

邀ウ逾槫、ァ莨壺贈_convert_20111024102046[1]

親睦会が目的の釣り会だけれど、賞金が懸かっているので大雨にも拘わらず優勝目指して、皆一生懸命だ。
この日の狙いは回遊魚で、ポイントは沖の定置の方向。
従って堤防の一番先端のカドがロイヤル・ボックスと呼ばれて、人気が高い。
この会はルールでウエーバー方式を取っている。
前回の下位から好きな場所を確保できるようにしている。
一見、民主的に行われているかのように見えるが、
果たして実情は…?

前回の優勝のボクは一番端のポイントに一番遠い所。
今回は優勝は諦めていた。
ところが、前回2位でボクの次に遠い所に座った師匠が、自慢の遠投で最初にイナダを掛けた。
それで灯がついたのか、大きなソーダカツオがどんどん上がる。
マルも平も得点ポイントは同じなので、全員が釣りまくっていた。
ボクも気がつけば10本ソーダが上ったので、後は遊び。

そんな中、師匠は本気。
イナダを更に加えただけでなく、ここでは珍しいスマカツオまで釣り上げた。
後で聞いたら、この日の為にせっせと特製の針を作って来たそうだ。
いつもなら気軽にボクに新しい針をくれるのだけれど、この日はその針さえ見せなかった。
凄まじい、負けず嫌いの執念だ。

他の仲間では、
カドの好ポイントに近い、2本針の遠チャンがいつもとおりソーダを釣りまくっていたし、その隣のT川チャンもソーダのオンパレード。
前日からこの堤防に陣取りイナダやショゴを釣った佐々やんも、目の色を変えていた。

結局、その後もソーダばかり。
ひとり、イナダ2本とスマカツオ、ソーダ多数のこの男が優勝。

蜆ェ蜍拈convert_20111024102144[1]

まっ、全員ボーズなしで、怪我も無し。
天気は悪かったけれど、「良し」としますか。


スポンサーサイト
2011. 10. 24. (Mon) 11:35  [釣りコメント:1  トラックバック:0

コメント














 

K ろちゃん 優勝 おめでとー 今週は 何処か行くからスマで 角煮 作っといてねー このごろ 優勝するの K 軍団 ばかりだね 実力なのかなー。
2011. 10. 24. (Mon) 21:09 シマアジハンター [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。