≪ 2017. 04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 06 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

「ボウズ」 

 釣りの世界に『ボウズ』という言葉がある。
由来は諸説あるけれど、意味は誰でも知っている。

2010010817210000+(3)_convert_20100319142020[1]


こんな穏やかな海にも、魚は沢山いる。
でも、釣れない日もある。

さて、今週は師匠のガセネタを信じて静浦まで行った。
予感はしてたが、太刀は全く居ない。
誰もいない大堤防で、師匠の言葉を信じたバカな佐々やんが一人、竿を振っていた。
空身で行ったボクは彼に、
「恥ずかしいから、もう竿を仕舞へ、100%釣れっこない!」

遅れてきた師匠を待って、いつもの居酒屋に直行する。


次の日、米神に厭きた、遠ちゃんと福ちゃん達が合流。
兄弟子が待つ、宇佐美に向かうことになる。

果たして、宇佐美は……?

合計8人が夜の堤防に並び、遠投竿を振り回した揚句。
釣果は、数匹のメバルだけだった。

2010022023370000+(3)_convert_20100319143014[1]


そして、近くのファミレスで食事。
福ちゃん、遠ちゃん、そして師匠。

この日、唯一の『ボウズ』は
師匠だった。
スポンサーサイト
2010. 02. 21. (Sun) 18:50  [釣りコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。