≪ 2017. 09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 11 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

『ヘヴンズ・ストーリー』 

この映画あまりに長いので、観るのが億劫だった。
4時間38分。
だけど丁度、横浜・黄金町の「シネマ・ジャック&ベティ」でかかったので出かけた。

繧ク繝」繝・け・・・繝・ぅ_convert_20110218110433[1]

映画芸術誌の2010年のベスト・ワンの映画。
他の映画誌や映画賞と差別化が出来てる、それだけはとても評価できる。
しかし、やっぱり長すぎませんか?
そして気になるのが、その映芸の中で誰もきちんとしたこの映画の批評や評論をしていない。
この映画の解説は良く見かけるが、ちゃんとした映画評がない。
今はそんな時代ではないのか…?

ヘヴンズ


実際に起きた事件をモチーフにして瀬々敬久監督が原案し、佐藤有紀が脚本を書いた。
評判だけはとても良い。
しかし、
映画が難解すぎるのか、と言えば決してそうではない。
むしろ長き故に焦点がボケているのではないか。
そして、その長さに見合うストーリーが薄い。
長いだけならテレビの連続ドラマの方がずっと長い。
良く練られたドラマは、観ていて面白い。
要はエンタテイメントしている。
だけど、この映画はそれから距離を置いている。
瀬々敬久にテレビ的な娯楽性を求める訳ではないが、テーマの掘り下げに中途半端さをボクは感じた。
残念だった。

ヘヴンズ②
(この二人が、一番好い)




映画を観終わったら辺りはすっかり夜。
黄金町から伊勢佐木町を抜け、野毛をブラブラ…。
目指した毛沢東もびっくりしたという餃子の店はもう無く、何処へ越したかは解らない。

仕方なく、関内の立ち飲み屋へ。

遶九■鬟イ縺ソ螻祇convert_20110218110522[1]

今日観た映画館、確か昔は東映洋画座だったかな?
そして、横浜国映はすぐ近くだったけな…。

生ビールにサービスセットの鱸の刺身にもつ焼き。
ハムカツをつまみに黒糖焼酎のお湯割り3杯で、いい気分。

関内からJRで蒲田へ、
池上線にゆられて帰宅。

横浜は近いので、なんとなく嬉しい。
また行こう。



スポンサーサイト
2011. 02. 18. (Fri) 11:26  [映画コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。