≪ 2017. 09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 11 ≫

プロフィール

総合系釣り師ナベ

Author:総合系釣り師ナベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

雪の中、出かけた。 

三連休の真ん中の土曜日、
小雪がちらつく中、米神へ行った。
師匠も、佐々やんも休み。
イガイガのスーさん今週は休み。

予想したとおり連休に拘わらず、米神は誰もいない。

邀ウ逾樣岑_convert_20110214103925[1]

無人の堤防は気持ちがいい。
すぐに開始。
○○○狙いを兼ねて深めのタナで始める。

こんな日に限ってびっくりするような大物がかかったりする…。
夜だけれど、囮のアジに5キロのワラサが掛ったのもこの堤防だ。
堤防の周辺や内湾には、イワシの群れが大量に泳いでいる。
ここらで言う、トウゴロウ(カタクチイワシ)だ。

しかし、ボクのアジは波間を漂うばかり…。
意外な大物は掛らず。

でも、最初にアタリがあったのは地元の常連のI田さんがやって来てから。
沖目に流していたウキが少しだけ沈む。
テンションをかけると、すぐ離す。
その繰り返しを3~4回ほど。
ゆっくり寄せて、やっとゲットしたのはいかにも小型。
リリースを考えたが、ひょっとして今日はこれだけかもと思いキープ。

繧、繧ォ_convert_20110214110825[1]

これぐらいでも刺身には旨い。

暗くなって雨も止んだ所為か、
O川さん始め、だんだん烏賊師たちがやって来る。
ボクを入れて6~7人になった。


揚句、その夜の堤防の烏賊はやはり、渋かった。
皮肉なもので、常連の人にはアタリすら無し。
真ん中で挟まれるように竿を出していた初心者の青年だけにアタリが集中。
彼は3ハイ、ゲット。
申し訳無さそうな顔をして、帰って行った…。

ボクはと言うと3回アタリで、1ハイのみ。
ヤリ烏賊も掛って来たが、途中でポチャン…。
シーズン終盤の一貫ぐらいある大物を狙って、沖メや近メを流すもアタリ無しでした。
小型をキープしていて良かった…。
まだ粘っていた、I田、O川氏達を残して帰る。



みなさん、米神のアオリは今季終了です。
もう来ないでください!
ここは烏賊釣りの上手い人は、釣れません。



ボクはこっそり、行きますが…









スポンサーサイト
2011. 02. 14. (Mon) 11:28  [釣りコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。